(スカッと)億り人ざまぁww仮想通貨バブルで億万長者になった後…(アニメでわかる)

(スカッと)億り人ざまぁww仮想通貨バブルで億万長者になった後…(アニメでわかる)

ビットコイン等の仮想通貨バブルで誕生した多くの億り人。
結局どうなったのか?ご存知ですか?
儲けた人も損した人も、関係ない人も人生の勉強になる本動画、是非あなたの感想を教えてください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
▼チャンネル登録ありがとうございます▼
http://bit.ly/2TRO99p
☆チャンネル登録いただけると新作動画の通知を受け取れます☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
動画概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
億り人とは、株式投資や仮想通貨取引などで億単位の資産を築いた投資家のこと。

2017年11月頃から2018年1月にかけて、沸き起こったビットコインなどの仮想通貨バブルによって数多くの億り人が登場した。

私はケイコ。今年30歳になる、シングルマザー。早くしてできちゃった結婚をしたけど、旦那はいわゆるDVと浮気とダメな夫の典型で早くに離婚。

女手一つで、娘を育てている。

そんな私に転機が訪れたのは2015年。勤め先のスーパーで一緒に働いていた仲いい男性が仮想通貨というものが今後くるからということで貯金から0.1ビットコインを言われるがままに購入した。

当時はまだ、1ビットコインが3万円ほどで あのマウントゴックスが日本で事件を起こした1年後くらいだったこともありビットコインは最高値から半分くらいになっていた。

私は、その当時全く詳しくなかったので恥ずかしながらマウントゴックス自体知らなかった。

その後、ビットコインは1年で1.5倍 2年で約3倍になった。その間、私は貯金の半分くらいをビットコインに投資し、投資額は50万くらいになっていた。

でも、私に勧めてくれていた男性はもっと前に始めていたこともあって何と投資額の200倍以上になっていた・・・

私は、人生が変わると思ってビットコインよりももっと値段が安くて儲かるものはないかと友人に相談した結果 ビットコイン以外の草コインを進めてくれたのでこちらにも投資したところ大当たり。

面白いように資産は増えていった。

その後、ICOバブルが到来。私がICOで応募した草コインはとんでもない暴騰を見せた。

忘れもしない2018年の1月には、私の資産は1億6000万円の含み益を抱えていた。

シングルマザーの私が、たった数年で1億以上の資産を築いていた。

私は、含み益の大半はほとんどが草コインでビットコインは10%もないくらいだった。

そして当時、有名芸能人がオススメしていたSコインという草コインはとんでもない盛り上がりを見せていた。

私も、ついに芸能人までが仮想通貨を出す時代が来たのかと新しい時代の到来を感じた。

私は、この波に乗ればさらに資産が増えると思ってSコインに持っていた草コインをすべて投じた。

詳しくない人に説明をしておくと、ICOというのは仮想通貨を新しくつくって上場する(一般の人が買えるようにする)ことだけど上場する前に安い金額で募集が始まるのが一般的だった。

要は、今後値上がりするかどうかは自分の目利き次第になるが募集時に安く手に入れて取引所で一般の人が買えるころには大きく値上がりすることが多かった。

特に、有名な芸能人が実名を出して宣伝しているから知名度も抜群。
私の経験からいっても、ほぼ100%値上がりするのは予想できた。

しかも、2018年1月はビットコインが初の200万円越えで世間から注目を集めており、仮想通貨に詳しくない人までもが仮想通貨の話をするようになっていた。当然、私はまだまだもっと値上がりすると信じていた。

ところが・・・

そのあと、まさかの大暴落。ビットコインは半分以下の価格になった。
それでも、半分でもまだましだった・・・

私の資産の大半を突っ込んだSコインは募集時1コイン30円だったが、半年後に4円になりその後、1円以下になった・・・

1年後の2019年1月には1コイン0.2円になっており、150分の1になっていた・・・

私の1億5000万円は1年で100万円になっていた。

毎日震えて仕事も手につかず精神はボロボロだった。

それでも、投資した金額を考えればほんの少し利益が出たところですべて売却していい夢が見れたと思うことにした。

ところが・・・

「え?税務署?」

私は、持っていたビットコインもすべて売却してほんのわずかな利益に対して税金の申告をしていた。

そのことで、何か足りないことがあったのかなと思ったが実はそうではなかった。

税務署の人から知らされたのは、なんと7000万円以上の税金が未払いであるということだった・・・

私が、投じたのはわずか200万ほどで最終的に現金としてリターンが出たのは80万ほどだった。
ビットコインがほとんどでSは価値がないに等しかった

でも、実はとんでもないからくりがあった・・・
当時のICOは、草コインからそのままSコインを買うことができずイーサリアムというビットコインの次くらいに有名な仮想通貨でしか買うことができなかった。

始めの草コインは、クレジットカードで購入したのだがSコインに関しては手持ちの草コインを一度イーサリアムに変えてそのあとSコインを購入したのだった・・・

国税庁のルールでは、草コインを他のコインに変えた段階で利益が確定して税金の申告が必要であるということがひそかに書かれていた。

私は1億6000万円の含み益で草コインをSコイン購入時のイーサリアムに変えたことによって利益が確定したことになっていた。

つまり、私の2018年の年収は1億5000万円を超えていた。

ただ、あくまでこれは紙の上の数字。すでにお伝えした通り私の資産はSコイン暴落によってほぼ0になっていた。

ところが、ルールはルールということで私には7000万円以上の税金が滞納になっているということだった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ワンダーストーリーとは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
驚きと学びを提供する短編漫画動画チャンネルです。
わざわざ調べるほどではないけど、言われてみれば知りたいこと。気になることをどんどん提供していきます!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼チャンネル登録ありがとうございます▼
http://bit.ly/2TRO99p
☆チャンネル登録いただけると新作動画の通知を受け取れます☆
—-
#億り人 #仮想通貨 #ワンダーストーリー
こんなものが見たい・知りたいといったご意見やご要望等ありましたら、ツイッターかメールでお気軽にご連絡くださいね!

仮想通貨 税金カテゴリの最新記事